事業概要

スマートフォンを主軸にインターネットを通じたデジタルコンテンツ配信や、eコマースサービスを中心としたB2C事業を展開しています。マンガに特化した電子書籍配信サービス「めちゃコミック」は国内最大級の電子コミックストアで、全キャリアの公式メニューで顧客満足度No.1を誇ります。インターネットの特性を活かした高度なデータ分析と素早い戦略立案・実行による独自性の強いサービスが特徴です。同事業は、2013年にネットビジネス事業をインフォコムから分社化して誕生した「株式会社アムタス」が事業運営しています。

株式会社アムタス 
代表取締役社長

 

山下 正樹 
Masaki Yamashita

私たちの強み

2013年にB2C事業であるネットビジネス事業をインフォコムから分社化することで誕生したのが株式会社アムタスです。アムタスの特徴は、親会社のインフォコムがIT企業だということです。これが何を意味するのかと言えば、ITに詳しいのは当然として、数字・データの扱いに強い人財とノウハウを多く保有しているということになります。ネットビジネスというものは直接お客様と相対することができないため、様々な数字でお客様の動向を探ることが極めて重要です。アムタスではリアルタイムでお客様の行動・購買データを収集分析する仕組みを構築してマーケティング等に活用しています。データを分析し、仮説を立て、素早く次の手を打つ。この分析力の高さと戦略立案実行の素早さが「めちゃコミック」のプロモーションやサービス開発などに活かされており、電子コミック業界での高シェアにつながっています。

今後の展望

幸いなことに電子コミックの市場規模は年々拡大しています。それは競合他社にとっても同様です。市場で勝ち残るためには、いかにお客様の満足度を高めリピーターになってもらうのかに尽きます。このため、お客様の好みに合ったオリジナルコミックの制作や、めちゃコミックだけでしか読めない独占先行タイトルの充実など、電子コミック書店としての差別化に取り組んでいます。今後は蓄積したビッグデータを活用し、ワンツーワンマーケティングもより一層推し進めていく方針です。

求める人財

何より重視しているのは挑戦する意欲です。アムタスでは仕事を12の職種に分けて、それぞれの専門性を発揮してもらっています。システム開発を担うシステムやWeb企画制作をはじめ、書店運営としての仕事(広告や営業、CS)、オリジナルコミックを制作する仕事や海外事業開発などもあり、とても多彩です。アムタスでは、こういった様々な業務に興味を持ち、自らが意欲的取り組むことが求められます。まだまだ新興ビジネスでもあるので、常識にとらわれず、試行錯誤を繰り返しながら成長したいという貪欲な人、来たれ!です。お待ちしています。