取引にあたっては購買管理規程や外注管理規程に則り、その調達や販売等の事業活動において、すべての取引先に対し誠実に対応し、公正かつ適切な取引条件を遵守します。

販売取引先との関係

製品やサービスについての取引先への説明は、常に正しい根拠により、正確に行うように努めます。

協力企業・グループ会社との関係

開発・販売・運用等さまざまな事業活動において協力関係にある会社との取引やインフォコムグループ会社間の取引においては、市場原理が働く一般の会社取引と比べて、不当に異ならないように配慮し、公正・妥当な条件で行います。