2017年4月20日

人工知能(AI)を「めちゃコミック」で活用
~業務効率化、売上増加に効果発現~

PDF版はこちらから(PDF:247KB)

 インフォコム株式会社(東京都渋谷区 以下インフォコム)では、グループ会社株式会社アムタス(東京都渋谷区 代表取締役社長 黒田 淳)の運営する電子書籍配信サービス「めちゃコミック」サイトで人工知能(AI)を活用し業務効率化、並びに売上増加に効果が発現しましたのでご報告いたします。

 インフォコムでは、今後注目を集めると思われる最新のIT技術についていち早く検証を行い、実際の適用可能性を評価するための研究開発を行っており、そこで人工知能(AI(注1))やIoT(注2)のほか、VR(注3)/AR(注4)などのテーマについても取り組んでいます。

 今回は、国内でトップクラスの実績を誇る電子書籍配信サービス「めちゃコミック」と共同で、人工知能(AI)の活用に取り組みました。
 これまではスタッフがそれぞれの作品に手作業でタグ付けを行っていましたが、作品に関する様々な情報に機械学習を適用することで、その内容からテーマやキーワードを検出できるエンジンを構築しました。この結果、作品に関する情報に「時代物」「バトル」といったような具体的な記述がない場合でも、その作品の内容に適した言葉を検出することができるようになりました。(図1 参照)

 このエンジンを組み込んだツールを利用することによりスタッフのタグ付けの作業時間を大きく削減でき、これまでは実施できていなかった多くの作品へのタグ付けも可能となりました。さらに、タグ付けした作品は検索が容易となったため、タグ付けをしていないときと比べ、売上の増加も確認できました。

<図1>

 インフォコムでは今後も様々な活動を通じて、市場の変化や技術の進化にいち早く対応し、事業の拡大支援を行ってまいります。また「めちゃコミック」での人工知能(AI)活用は継続し、業務効率化に加え、新たなサービス創出を目指してまいります。

【用語解説】(五十音順)

■AI
人間脳が行っている作業を人工的にコンピュータで模倣したソフトウエアやシステム。


■AR
現実の風景にデジタルの情報を重ねて表示する技術。


■IoT
Internet of Thingsの略。世の中に存在する様々なモノがインターネットにつながることによって実現される全てのサービスを指す。


■VR
現実にない世界を現実であるかのように感じられる人工的に作った技術の総称。

【図1の掲載コミック】(五十音順)

うらめしや(C)魔木子/双葉社
オキテネムル(C)連打一人/双葉社
陽炎の辻 居眠り磐音(C)かざま鋭二/佐伯泰英/双葉社
この世界の片隅に(C)こうの史代/双葉社
大奴隷区 君と1億3千万の奴隷(C)オオイシヒロト/岡田伸一/双葉社
ドクムシ(C)八頭道尾/合田蛍冬/双葉社

以上


<報道関係のお問い合わせ先>

広報・IR室
03-6866-3160
pr@infocom.co.jp

<事業に関するお問い合わせ先>

技術企画室
03-6866-3370
lab@infocom.co.jp


株式会社アムタス
03-5960-8022
customer@mechacomic.jp

※本資料に記載された会社名、サービス名及び製品名等は該当する各社の登録商標または出願中の商標です。