News >>お知らせ


[2013/08/22]
緊急連絡/安否確認システム「エマージェンシーコール®
グループ会社を有する大規模企業向け機能拡充と
津波警報と連動した自動配信機能をリリース
〜最大約80%お得なご契約プランもご用意(従来比)〜
 インフォコム株式会社(東京都渋谷区 代表取締役社長 竹原 教博、以下インフォコム)は、1997年の発売以来、700法人、160万ユーザーの方々にご利用いただいている緊急連絡/安否確認システム「エマージェンシーコール®」の新たなバージョンV4.3を11月より販売いたします。

 インフォコムでは、お客様志向を基本とした新たなキーメッセージとして、ICTを活用して企業が抱える経営課題やリスクを迅速かつ柔軟に解決し、お客様企業の企業価値向上をサポートする「スマート経営®(商標登録 第5482956号)の実現を掲げ、さまざまな企業向けの製品・サービスを展開しております。
 その中で、大規模災害などを想定したBCP(事業継続計画)における初動体制で必要となる社員の安否確認や、その後の要員招集・行動指示などでご利用いただいている緊急連絡/安否確認システム「エマージェンシーコール®」に新サービスを追加しました。

【サービスの機能拡充について】
 グループ会社を抱える大規模企業の安否確認は、グループの各企業が個別に安否確認サービスの提供先と契約し、グループ全体での集計は手作業で集約するか、もしくは代表企業で契約し集計を実施していました。しかしながら手作業の集計には手間がかかることや、代表企業で契約した場合はユーザーの情報などがグループ各企業で閲覧できてしまうなど、契約形態により実務への影響が出ることがございました。
 インフォコムでは、グループ企業を包括した安否確認、およびその後のBCPで活用できる機能を、大規模企業のお客様を中心に検討を重ね、「より使いやすく」、「コンプライアンスやセキュリティ視点の強化」を実現した新機能を拡充し、11月より提供を開始いたします。
 また、今回の新バージョンでは、これまで企業グループ全体でご利用いただく際に、個別企業単位でご契約いただいておりました契約形態をグループ全体でご契約いただくことにより、従来比で最大約80%お得なご契約プランもご用意いたしました。
 さらに東日本大震災の経験を踏まえ、津波警報/大津波警報発令時に、管理者宛に警報発令を自動配信する機能を付加しました。
 インフォコムでは今後も、お客様の業務にマッチする「エマージェンシーコール®」の様々な機能の追加や外部サービスとの連携を推進し、更なる顧客満足度の向上を追求してまいります。


製品名 緊急連絡/安否確認システム「エマージェンシーコール®
機能拡充の内容
@
大規模企業/グループ企業向け機能
これまで備えていたグループ企業全体向け緊急連絡/安否確認機能をさらに使い易く、グループ各社で独自運用や、グループ全体からも連絡や集計ができる機能を備えます。
管理者権限の拡充:管理者の変更権限項目を広げたうえ、グループ個別の自社内に限定して更新が可能。
連絡内容の閲覧制限:自由作成の連絡文章や連絡の発信履歴などの閲覧を、自社内に制限することが可能。
掲示板機能の閲覧制限:掲示板の閲覧を自社内あるいは特定部署/グループに限定することが可能。また、グループ企業間で横断的に閲覧グループを設定することも可能。(例:グループ各社の対策本部横断での閲覧)
A
津波警報対応
津波警報/大津波警報が発令された際に、管理者に警報発令の連絡を送信することが可能です。
B
メールアドレスクリーニング機能
メールアドレスのエラーを低減する仕組みを追加いたします。
提供開始 2013年11月
製品情報掲載HP http://www.infocom-sb.jp/

【セミナーのご案内】
 新バージョンリリースに伴い、「BCPのすべてがわかる!プロフェッショナルが事例に基づき語る集中セミナー」を開催いたします。

日時 : 2013年9月13日(金) 14:00〜17:00 (受付開始 13:30〜)
場所 : 東京コンファレンスセンター(品川) 402会議室
      〒108-6013 東京都港区港南1-9-36 アレア品川4階
主催 : インフォコム株式会社  共催:新建新聞社
定員 : 50名(定員になり次第締め切らせて頂きます。)

以上

<ご参考>【用語解説】

■BCP
Business Continuity Planの略。企業が災害や事故等に遭遇し、通常の事業活動の継続が困難となった場合に、事業資産の損失を最小限に止め、必要な業務を柔軟に継続させ、できる限り早期に事業活動上重要な事業、機能を復旧するために、平常時の計画、準備や緊急時の方針、対策、手段を取り決めておく経営計画及び一連のプロセス。

■スマート経営®
インフォコムが考えるソリューション提供のキーメッセージ(商標登録 第5482956号)。企業が抱える経営課題やリスクに対し、迅速に「判断」→「対応」→「解決」し、厳しい経営環境を乗り越え企業価値を高めることができる経営。ICTを適切に活用し、新しいコンセプトで企業価値創造をサポートする。

<エマージェンシーコールに関するお問合せ先>
インフォコム株式会社
サービスビジネス事業本部サービスビジネス営業部
東京都渋谷区神宮前2-34-17
Tel  :03-6866-3450
E-mail:emc-info@infocom.co.jp
URL :http://www.infocom-sb.jp/


<本リリースに関するお問合せ先>
インフォコム株式会社
広報・IR室
東京都渋谷区神宮前2-34-17
Tel  :03-6866-3160
E-mail:pr@infocom.co.jp
URL :http://www.infocom.co.jp/
※本リリースに記載された会社名、サービス名及び製品名等は該当する各社の登録商標または出願中の商標です。