News >>お知らせ

[2013/07/03]
インフォコム、ユーザー企業主体のフォーラムディスカッション組織を設立
〜中堅/中小企業のIT化向上を目的とした活動を推進〜

 インフォコム株式会社(東京都渋谷区 代表取締役社長 竹原 教博)は、企業の事業存続/拡大のために、現代では必要不可欠な「企業のIT化」に対するサポートを積極的に推進することを目的に、中堅/中小ユーザー企業主体のフォーラムディスカッション組織を設立し、7月から活動を開始することとしました。

【背景】
 昨今の経済環境は、リーマンショック以降の厳しい状況から緩やかな回復の基調にあり、消費拡大の期待感はあるものの、依然として企業活動は厳しい状態が続いています。これに伴い、設備投資、中でもIT化に対する投資抑制も継続傾向が見受けられ、システム企画から実装、安定稼働への投資は消極的な状況が続いています。

 しかしながら、経済環境の持ち直しから企業業績の回復に向けて、各企業においてIT化推進の施策検討は水面下で進んでおり、事業/業務関連システムの新規導入や拡張、入れ替えなどITに関する投資拡大の検討に着手する企業が増加しています。

 その一方、中堅/中小ユーザー企業では、「最適なIT化」を導入するための有益な情報(「導入事例」「的確性の検討/判断」「IT化投資の適切性」など)や検討するための十分な時間、人材の不足など、IT化を進められない様々な課題が増えています。

【フォーラムディスカッション組織設立の目的】
 上記のような背景を踏まえ、ユーザー企業同士で「IT化の際の課題共有」や「解決策のディスカッション」、業務やIT化に関する「ノウハウ/知識/スキルの共有/向上/底上げ」をする機会をインフォコムグループがご提供することで、ユーザー企業のIT化推進のお役にたてるのではないかと考え、今回、ユーザー企業を主体としたフォーラムディスカッション組織を設立しました。 


【フォーラムディスカッション組織の概略】
 インフォコムグループのお客様だけではなく幅広くご参加いただける企業を募り、企業におけるIT化推進時の課題やその解決策などをディスカッションしていく場としていきたく考えています。そのために、より多くの方にご参加いただけるよう、ご参加費用を無償としています。ご参加いただく皆様にディスカッションに集中していただくため、インフォコムが事務局となり、参加者のコーディネート、ディスカッションテーマや関連情報、インフォコムが蓄積してきたシステム導入などのノウハウや知見などの提供、ファシリテーター等を担当します。

 なお、本フォーラムはインフォコムグループの事業活動とは分離して運営していくものです。また、今後のディスカッションテーマの拡大設立目的/概要にご賛同いただける方を、講師/コンサルティングのボランティアとして募集する予定です。

 開始当初は、いくつかのテーマを10社程度ずつの分科会的に取り上げ、それぞれの分科会において1年間に6回程度の会合を持ち、議論を重ねていく予定です。
 ディスカッションのテーマは、システムや技術だけではなく、BCPや人材育成などのようなITを活用することで、経営や業務における効果/効率の向上が期待できるような分野も取り上げていく予定です。また、ITベンダーであるインフォコムが提示するテーマだけではなく、広く参加者からも、より現業/実務に近いディスカッションテーマを募ることで、参加者が議論の主体となって展開していくことを考えています。


【今後の展開】
 平成25年7月24日(水)に第1回目のフォーラムを、インフォコム本社で開催し、年間の計画等をご案内する予定です。また、当面は2カ月に一度ほどのペースでディスカッションを開催していく予定です。
 参加者につきましては、上記【フォーラムディスカッション組織の概略】に記載のとおり、当社のお客様のみならず、幅広い企業の皆様に参加していただきたく考えております。詳細は、下記、フォーラム事務局にご照会ください。


【事務局連絡先】
インフォコム株式会社 サービスビジネス事業本部 サービスビジネス営業部内
インフォコムフォーラム事務局
電話:03-6866-3580  メール:mkt-info@infocom.co.jp


【インフォコム、インフォコムグループについて】
 インフォコムグループは、一般企業や医療機関、教育機関、行政機関向けにITサービスを提供する「ITサービス・セグメント」と、消費者向けにスマートフォンや携帯電話への電子書籍やソーシャルゲームなどの配信、eコマースサービスなどを提供する「ネットビジネス・セグメント」の2セグメントを事業の中核としています。
 ITサービス・セグメントでは、医療機関放射線部門向けシステムや、企業の基幹業務システム(ERP)「GRANDIT®」の提供を重点事業分野としており、また、文書管理などのECM(企業内情報資産システム)や緊急連絡/安否確認システム、ビッグデータ/オープンデータ活用サービスなど幅広くサービスを提供しています。

以上
<本件に関するお問合せ先>
インフォコム株式会社
広報・IR室
東京都渋谷区神宮前2-34-17
Tel  :03-6866-3160
E-mail:pr@infocom.co.jp
URL :http://www.infocom.co.jp/
※本リリースに記載された会社名、サービス名及び製品名等は該当する各社の登録商標または出願中の商標です。