News >>プレスリリース

[2012/07/23]
インフォコム、緊急連絡/安否確認システム「エマージェンシーコール®」新バージョンの販売を開始
〜スマートフォン対応/グローバル対応/地図連携対応を実現〜

 インフォコム株式会社(東京都渋谷区 代表取締役社長 竹原 教博、以下インフォコム)は、中期経営計画(平成24年2月6日公表)において公表の通り、「企業向けITサービスの拡充・変革」による業容拡大に向けた“進化”を加速するため、提供する事業のサービス化、機能強化や品質向上等の競争力強化策を積極的に推進しています。 この度、大企業や官公庁を中心に600法人(150 万ユーザー)を超える豊富な導入実績を有する緊急連絡/安否確認システム「エマージェンシーコール®のスマートフォン対応/グローバル対応/地図連携対応版の販売を11月より開始します。

 インフォコムでは、お客様志向を基本とした新たなキーメッセージとして「スマート経営®の実現を掲げ、ERPをはじめとした企業向けの製品・サービスを展開しております。
 その中で、緊急連絡/安否確認システム「エマージェンシーコール®」は、2011年3月11日に発生した東日本大震災発生時の社員の安否確認や、計画停電発生時の社員への一斉連絡における稼働実績を背景に、大企業や官公庁を中心に600法人(150 万ユーザー)を超える豊富な導入実績を有するサービスで、BCP(事業継続計画)の初動体制で必要となる社員の安否確認や、その後の要員招集、行動指示等でご利用いただいております。


【新バージョン販売の背景】
 「エマージェンシーコール®」は、携帯電話/固定電話/電子メール/インターネット/FAXなど幅広い受信形態でご利用いただいていますが、スマートフォン普及率の飛躍的増加を背景に、
▼スマートフォンに最適化したユーザインターフェースの提供
▼スマートフォンに搭載されているGPS機能を用いた位置情報の活用
また、国内企業における人材のグローバル化に伴う
▼ユーザーインターフェース(利用者画面)の英語対応
等、多くのご要望をいただいておりました。

 このようなご要望をうけ、
▼「エマージェンシーコール®」を導入していただいている企業/団体の従業員/職員向けにiPhone、iPad
 およびAndroid等のスマートフォン、タブレット端末に対応したアプリの無償提供
▼安否回答画面等のWeb画面の英語表示
▼利用者位置情報の地図連携
等、「エマージェンシーコール®」の利用者ならびに管理者向けの機能を大幅に拡充しました。

 インフォコムでは今後も、様々な機能の追加や外部サービスとの連携を推進し、「エマージェンシーコール®」のサービスレベル向上を目指してまいります。


【製品概要】

 製品名 緊急連絡/安否確認システム「エマージェンシーコール®
 機能拡充の内容 【利用者機能の拡充】
・スマートフォン対応アプリの提供(AppleStoreおよびGooglePlayにて無料公開)
表示面積の限られた画面でも見やすく表示することで、短時間での操作を容易におこなっていただけます。さらに、メールや電話で用いる回線の混雑状況に依存しないプッシュ通知機能を緊急連絡手段の一つとして利用することにより、より確実かつ迅速な安否確認を実現しました。
・英語対応
Webブラウザやアプリによる安否回答において、外国人従業員向けに英語表記画面を提供し、緊急時における利便性を向上しました。

【管理者機能の拡充】
・地図連携
スマートフォンのアプリによる安否回答があった回答者の位置情報を取得し、地図上で表示します。例えば、海岸近辺にいる従業員への津波の危険やゲリラ豪雨発生地域に所在する従業員への退避指示等、二次連絡を実施等の追加対策判断を支援します。
・緊急連絡メッセージ文字数の改善
メッセージ文字数の上限を256文字から1,024文字に拡張。より細かな指示を行えるようになり、安否回答後の追加対策や追加連絡を行う際に効果を発揮します。
 提供開始 2012年11月
【スマートフォン向けアプリの画面イメージ】

【用語解説(五十音順)】
■GPS

Global Positioning Systemの略。人工衛星を利用して、自分がどこにいるのかを正確に割り出すシステム。近年、GPS受信機能を備えた機器の小型化・低価格化が進み、情報技術の進展から地図を表示するコンピュータシステムなども広く提供されるようになったため、カーナビゲーションシステムや携帯電話に広く組み込まれるようになり、位置情報を利用した様々なサービスが提供されるようになっている。

■スマートフォン
携帯電話にパソコンとPDA(携帯情報端末)の機能が加わった多機能な携帯電話の事。汎用OSを搭載し、利用者が後から「アプリ」と呼ばれる専用アプリケーションを追加することで、機能強化やカスタマイズが可能となる。また、タッチパネルによる操作インターフェースを持ち、ウェブの閲覧、電子メールの受送信、文書ファイルの作成、閲覧などの機能が標準で備わっている。

■スマート経営®
インフォコムが考えるソリューション提供のキーメッセージ(商標登録 第5482956号)。企業が抱える経営課題やリスクに対し、迅速に「判断」→「対応」→「解決」し、厳しい経営環境を乗り越え企業価値を高めることが出来る経営。ICTを適切に活用し、新しいコンセプトで企業価値創造をサポートする。

■プッシュ通知
スマートフォン端末利用者に対して、アプリを利用して電話やメールの通信を使用せずにリアルタイムに情報を通知する仕組み。

<「エマージェンシーコール®」に関するお問合せ先>
インフォコム株式会社
サービスビジネス事業本部サービスビジネス営業部
東京都渋谷区神宮前2-34-17
Tel  :03-6866-3450
E-mail:emc-info@infocom.co.jp
URL :http://www.infocom.co.jp/

<リリースに関するお問合せ先>
インフォコム株式会社
広報・IR室長 松尾 宏治
東京都渋谷区神宮前2-34-17
Tel  :03-6866-3160
E-mail:pr@infocom.co.jp
URL :http://www.infocom.co.jp
※本リリースに記載された会社名、サービス名及び製品名等は該当する各社の登録商標または出願中の商標です。