News >>プレスリリース


[2011/11/14]
インフォコムグループのログイットが高精度な音声認識ソフトウェア
「Nuance Recognizer V9」向けの音声認識辞書パッケージを発売

 インフォコム株式会社(東京都渋谷区 代表取締役社長 山本 員裕)のグループ会社で、音声録音システム等の開発・販売を手がけるログイット株式会社(東京都豊島区 代表取締役社長 小宮 泰喜、以下ログイット)は、高精度な音声認識ソフトウェア「Nuance Recognizer V9」(以下、NR9)の付加価値を高める姓名辞書パッケージと住所辞書パッケージの販売を10月より開始しました。

 音声認識システムでは、高い認識率を実現するため、認識する語彙の増加に対応する内蔵ソフトウェアが必要となります。
 ログイットでは、上記ニーズにお応えするコストパフォーマンスに優れた姓名辞書パッケージと住所辞書パッケージを開発し、この度「NR9」の利用者向けに販売を開始しました。

 

詳細は下記の通りです。

<ログイット株式会社について>
 通話録音システムのNICE Perform®を中心とした製品の販売と開発を行っています。
 またネットワーク・セキュリティ製品やネットワーク管理機器・ソフトウェアの開発・販売も行っています。

2011年11月14日
ログイット株式会社
ログイットとニュアンス コミュニケーションズ ジャパン
共同でNR9向け音声認識辞書パッケージの販売を開始

 ログイット株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:小宮 泰喜、以下ログイット)と、ニュアンス コミュニケーションズ ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:西村 哲郎、以下ニュアンス ジャパン)は、高精度な音声認識ソフトウェアであるNuance Recognizer V9(以下、NR9)の付加価値を高めるための姓名辞書パッケージと住所辞書パッケージの販売を10月より開始しました。


【ログイットと音声認識ソリューション】
音声認識は、一般的に人間の音声をシステムが自動で認識する技術です。高度な音声認識ソリューションを実現するために、日本語に最適化された音声認識エンジンに加え、音声認識辞書が必要となります。
ログイットでは、ニュアンス ジャパンのソリューションパートナーとして、世界で最も導入実績が多い音声認識エンジンNuanceを中心とし、独自の音声認識辞書を元に高い認識率を実現する音声認識ソリューションを展開しています。


【ログイットの音声認識辞書の特長】
音声認識辞書は、音声認識の対象となる単語をデータ化したもので、登録する単語・語彙が多くなるほど認識率が低下する傾向にあります。
多くの単語を登録した音声認識辞書を新規に作成する場合、一定期間チューニングすることで音声認識の精度を上げることが可能になりますが、そのチューニング作業には長い時間と多額な費用がかかります。
ログイットでは、音声認識ソリューションとして利用頻度の高い、「姓名」の音声認識辞書と「住所」の音声認識辞書を、あらかじめチューニングを実施した大語彙辞書パッケージとして、開発を行い、提供を開始致しました。
このパッケージを利用することで、長期間・多額な費用をかけずに、短期間で高精度の音声認識ソリューションを実現することが可能になります。

○姓名辞書:氏名を認識する音声認識ソリューションに利用します
・苗字10,000件、名前10,000件
・日本人の人口の約95%の姓名をカバー
○住所辞書:住所を認識する音声認識ソリューションに利用します
・全国47都道府県の住所(約45万件)をカバー
・年3回の更新サービスを提供(別途サポート契約が必要となります)


【ログイットの音声認識辞書ラインナップ】

・【新】姓名認識パッケージ 60万円(サーバーライセンス含む)〜
・【新】住所認識パッケージ 40万円(サーバーライセンス含む)〜
・金融機関名パッケージ 85万円(サーバーライセンス含む)〜
・桁あり数字パッケージ 2万円(1回線)〜
・桁なし数字パッケージ 2万円(1回線)〜
・はい/いいえ認識パッケージ 1万円(1回線)〜

【販売に関して】
今後は、NR9を導入されているお客様向けに、認識率調査やチューニングサービスなど、導入後のサポートやサービスに取り組み、ログイットとニュアンス ジャパン共同でNR9の拡販を積極的に進めていきます。
◇販売形態 :直接販売、及びシステムインテグレータによる間接販売
◇年間販売目標 :10システム

【ニュアンス コミュニケーションズ ジャパン株式会社について】
ニュアンス コミュニケーションズ インク(本社:米国マサチューセッツ州)は、音声・画像・文字入力ソリューションのリーディング・プロバイダーとして世界に貢献しています。
ニュアンス コミュニケーションズの技術、アプリケーション、サービスは、情報の流通、また文書の作成、共有、利用方法に変革をおこし、コミュニケーションスタイルを革新して活性化させます。
ニュアンス コミュニケーションズ ジャパン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:西村 哲郎)は、ニュアンス コミュニケーションズ インクの100%出資日本法人として、日本における同社製品の販売及びマーケティング活動を行っています。
会社の詳細は、http://japan.nuance.com/をご覧ください。

【ログイット株式会社について】
ログイットは、通話録音システムの販売及び開発を中心に、先端の音声認識や音声合成技術を組み合わせたソリューションを提供しています。
会社の詳細は、http://www.logit.co.jp/をご覧ください。

【本リリースに関するお問合せ先】

ログイット株式会社
音声アプリシステム事業部 営業部
TEL:03-5981-1535
FAX:03-5981-1537
東京都豊島区南大塚2-25-15 South新大塚ビル8階

リリースに関するお問合せ先
インフォコム株式会社
広報・IR室長 松尾 宏治
東京都渋谷区神宮前2-34-17
Tel  :03-6866-3160
E-mail:pr@infocom.co.jp
URL :http://www.infocom.co.jp
※本リリースに記載された会社名、サービス名及び製品名等は該当する各社の登録商標または出願中の商標です。