News >>プレスリリース

  [2008/01/25]
株式会社イー・ビー・エスの株式の取得及び子会社化に関するお知らせ
〜 インフォコムグループは、eコマース事業の拡大を図ります 〜
 インフォコム株式会社(東京都千代田区 代表取締役社長 吉野  隆、以下インフォコム)は、平成20年1月25日開催の取締役会において、株式会社東芝(東京都港区 取締役 代表執行役社長 西田 厚聰、以下東芝)が保有する株式会社イー・ビー・エス(東京都品川区 代表取締役 此木 秀司、以下EBS)の株式58.0%を取得し子会社化する事を決議し、インフォコムグループが展開するeコマース事業の拡大を加速する事といたしました。

【1.株式取得の理由】
 インフォコムグループは、CD/DVDやスイーツ等を販売するeコマース事業と着信メロディ、着うたフル® 、携帯コミックス等のコンテンツ配信事業をネットビジネス事業として位置づけ展開しています。
 当社グループのネットビジネス事業が展開する市場の成長は、テレビ通販の市場規模に迫る勢いで年率30%〜40%の急成長が予想される携帯電話を活用したモバイルコマースが牽引役となり、eコマース市場全体の成長を見込んでいます。
 今回のEBS株式の取得ならびに子会社化を機に、当社グループが展開するネットビジネス事業の拡大を加速する事を目的とした、更なる積極的な提携や出資、新たなサービス事業の展開を推進してまいります。

 EBSは、KDDI株式会社の運営するCD/DVD販売サイト「au Records」(au携帯電話向け)の業務委託を受け、商品の選定・調達からシステムの開発・運用、カスタマーサポート、物流管理までのバックオフィスサービス事業を展開しています。また、株式会社講談社との提携による雑誌ViViやGLAMOROUSの公式ショッピングサイト「NET ViVi Coordinate Collection」「GLAMOROUS Coordinate Collection」、主婦の友社との提携による雑誌Cawaii!、S Cawaii!の公式ショッピングサイト「S Cawaii! Coordinate Collection」等の豊富なeコマースサイト運営の実績を有しています。
 当社グループが展開するeコマース事業と統合を図る事で、取扱うサービス/製商品の充実化と規模の大幅な拡大を実現します。また、eコマースにおけるプラットフォームを整備し、更なるサービスの向上と製商品の拡充を予定しています。

【2.異動する子会社(株式会社イー・ビー・エス)の概要 平成19年3月末現在】
(1)商号 株式会社イー・ビー・エス
(2)代表者 代表取締役 此木 秀司
(3)本店所在地 東京都品川区東五反田2-7-18
(4)設立年月 平成12年11月
(5)主な事業の内容 インターネットを利用した商品の販売(e-コマース)及びeコマースに関わるバックオフィスサービスの提供
1 エンターテイメント事業
(CD/DVDの商品選定から物流管理までのバックオフィスサービスの提供)
2 ファッション事業
(ファッション誌取扱製商品の公式ショッピングサイト運営)
(6)従業員数 36名 (平成19年8月末時点)
(7)発行済み株式総数 23,827株
(8)最近事業年度における業績の動向 平成18年3月期 平成19年3月期
   売上高 2,105百万円 2,704百万円
   総資産 524百万円 950百万円
   資本金 351百万円 402百万円
【3.株式の取得先】
(1)商号 株式会社 東芝
(2)当社との関係 特記すべき事項はございません。
【4.取得株式数、取得価額及び取得前後の所有株式の状況】
(1)異動前の所有株式数 0株(0.0%)
(2)取得株式数 13,827株(58.0%)
(3)異動後の所有株式数 13,827株(58.0%)
【5.日程】
 平成20年1月25日      取締役会決議  平成20年1月28日予定   株券譲受日
【6.子会社化後の連結業績予想】
 平成20年3月期における第4四半期での株式取得と子会社化であり、平成19年10月30日に公表いたしました平成20年3月期連結業績予想の修正はございません。

<本リリースのお問合せ先>
インフォコム株式会社
広報・IR室長 森田 昇
東京都千代田区神田駿河台3-11
Tel  :03-3518-3160
E-mail:pr@infocom.co.jp
URL :http://www.infocom.co.jp

※ 本リリースに記載された会社名、サービス名及び製品名等は該当する各社の登録商標または出願中の商標です。
※ 「着うた®」「着うたフル®」は株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの登録商標です。