医療機関向けITソリューション

医療情報の高度活用により医療の質向上をサポートします。

放射線情報システムiRad-RS

質問

診察カードやリストバンドを利用することはできますか?

回答

可能です。

受付業務・撮影業務他で診察カードやリストバンドを用いた患者間違いの予防が可能です。

line
質問

帳票の出力は可能ですか?

回答

オーダリングシステム、検査実施情報などから、予定表、受付票、照射録などの様々な帳票を出力することが出来ます。

印刷レイアウトは運用にあわせた変更が可能です。

line
質問

検査予約管理はできますか?

回答

可能です。

ただし、オーダリング/電子カルテなどのシステムが導入されている場合には、運用/システム検討が必要となりますのでご相談ください。

line
質問

電子カルテや医事システムと連携したいのですが。

回答

患者基本情報・オーダ情報・会計情報等の連携を行うことが可能です。

別途、上位システムメーカとの打ち合わせが必要となります。

line
質問

モダリティ装置との連携をしたいのですが。

回答

DICOM MWM/MPPS、RS-232Cなどの様々な方式により患者基本情報・オーダ情報の連携が可能です。

海外メーカの場合などには、カナからローマ字へ変換する制御も可能です。

モダリティ装置からの検査実績情報連携(DICOM MPPS)にも対応できます。

line
質問

画像ビューアと連携して、過去画像の参照を行うことはできますか?

回答

弊社MyrianeFilmWorkstation™との連携が可能です。他社DICOM Viewerに関しても幅広い連携実績がございますのでご相談ください。

line
質問

レポーティングシステムと連携することは可能ですか?

回答

弊社iRad®-RWとの連携が可能です。

レポート未記入枠の作成だけではなく検査実施情報など連携が可能となります。さらに、データベースを共有することで検査前の撮像指示などのスタッフ間連携も可能となります。

また、他社レポートシステムとの連携に関しても幅広い実績がございますのでご相談ください。

line
質問

フィルム管理を行うことは出来ますか?

回答

撮影前後にフィルムのラベルを出力し、フィルムの行き先管理やフィルム大袋の管理も可能です。

line
質問

検査の実績集計機能はありますか?

回答

業務統計、使用物品統計、RI記録簿などの出力機能をご用意しております。集計結果の印刷やファイル出力も可能です。

line
質問

誰が登録/修正したかなどの操作記録を残すことは可能ですか?

回答

可能です。

だれがいつどのような操作をしたかの記録を残すことが可能です。

line
質問

権限によっての機能の使い分けは可能ですか?

回答

ログインするユーザによって利用できる機能を限定することが可能です。

line
質問

障害が起きた際にはどのように対応してもらえますか?

回答

保守サービスをご用意しております。

保守サービスの内容によっては365日24時間の受付により障害内容をお伺いし、電話対応、リモート対応、さらには必要に応じて現地作業も可能です。

line
質問

実際にシステムを見てみたいのですが。見積りをお願いしたいのですが。

回答

お手数ですが、iRad-sales@infocom.co.jpまでご連絡をお願い致します。折り返しご案内させていただきます。

line

資料請求先

インフォコム株式会社

インフォコム株式会社  ヘルスケア事業本部  放射線システム部

■電話でのお問い合わせ

03-6866-3790

■フォームからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

お問い合わせ先

放射線情報

お問い合わせ・資料請求

ページトップへ