医療機関向けITソリューション

医療情報の高度活用により医療の質向上をサポートします。

画像インポートシステム iRad-PMI

地域医療連携をサポートする画像インポートシステム

患者様がセカンドオピニオンを求める場合や連携先へ転院される際、今までの検査画像を従来のフイルムではなく、CDやDVDといった可搬媒体でやりとりする機会が多くなっています。

一方、可搬媒体を受け取った医療機関にとってはメディア内の画像の管理が課題になるケースが増えてきました。

iRad®-PMIは、メディア内のDICOM画像を取り込み、院内発番の患者IDやオーダ番号に付け替え院内PACSに転送する事で、他院から受け取った検査画像を診療に有効活用頂く為のシステムです。

メディアからの画像データ取込機能

分かりやすい操作性でメディア内のDICOM画像取込が可能です。

JPEG/BMP形式の画像もDICOM化し画像取込を行えますので、PACSに一元管理して頂けます。

DICOMDIR形式/DICOM形式、ともに取り込み可能です。

※iRadR-PMIのDICOMコンフォーマンスに記載する限りでの対応になります。

DICOMタグ情報修正機能

手入力で任意のDICOMタグの修正を行えます。

HIS側で「CD取込オーダ」を発行し、MWMサーバとiRadR-PMIを接続する事でMWMサーバから情報を取得し修正が可能です。

手入力修正によるミス防止や煩雑さを解決します。

(MWM:オプション機能)

システム画面

システム画面

画像確認機能

「操作パネル」を使用したシンプルな操作で、取り込んだ画像を確認をする事が可能です。

ログイン管理機能

ログイン管理機能を利用することで、どのユーザが修正し、転送したかなど操作ログを残すことが可能です。

システム画面

転送機能

あらかじめ転送先を設定しておく事で、1クリックで複数サーバやワークステーションにまとめて転送することも可能です。

シリーズ単位での転送もできますので、必要な画像を選択してサーバに保管する事が可能です。

転送結果は「転送先一覧」リスト上でひと目で確認頂けます。

システム画面

資料請求先

インフォコム株式会社

インフォコム株式会社  ヘルスケア事業本部  放射線システム部

■電話でのお問い合わせ

03-6866-3790

■フォームからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

お問い合わせ先

放射線情報

お問い合わせ・資料請求

ページトップへ