医療機関向けITソリューション

医療情報の高度活用により医療の質向上をサポートします。

読影用DICOM画像ビューア eFilm Workstation

世界中の読影医に支持されている読影用DICOM画像ビューア

世界で4万ユーザ以上の圧倒的な実績を持ち、モニタ読影に求められる豊富な機能と使いやすい操作性を追及し絶妙なバランスで両立した、世界中の読影医に広く支持されている読影用DICOM画像ビューアです。

フィルムレス画像診断に必須な基本機能が充実

シリーズ同期しての過去画像比較、お手元での簡単MPR作成、ショートカットキー割り当て、心胸郭比計測など、通常の読影業務に必須な基本機能が充実。ボタンも直感的です。

システム画面

CD/DVD作成などエクスポート機能がより強化

簡易ビューワeFilm Lite付でのメディア作成時に、ワードやエクセル、PDFなど汎用ファイルも画像データと一緒に添付可能。

依頼票やレポートなどを添付することで、地域連携向けや患者様へのインフォームドコンセント向上にも貢献いたします。

システム画面

スタンドアローン〜アプリケーション連携まで対応

端末1台での画像管理から、画像サーバ・レポーティングシステムなどとの連携まで幅広い構成ができます。

外部プログラム呼び出しによる他社アプリケーション連携も可能です。

主な機能

画像表示(拡大縮小/回転反転/ネガポジ/パンニング/シネ表示/サムネイル表示)

各種計測機能(距離/角度/ROI/心胸郭比)

Window width/Level値調整(プリセット/Fキー)

リファレンスライン表示

シンクロ表示機能(複数のシリーズを自動/手動で位置あわせて同期表示)

MPR機能/3Dカーソル機能/PET-CTフュージョン機能

患者/検査情報表示

ログインユーザ管理(ユーザごとのボタンメニュー管理)

ハンギングプロトコル機能(任意レイアウト表示)

画像エクスポート機能(DICOM、JPEG、BMP、AVI、etc)

CD/DVD作成機能(簡易ビューワ:eFilm Lite付でDICOM DIR形式でのデータセット作成)

システム画面

システム画面

体験版ダウンロード

eFilm Workstation ver3.0日本語版

最適な読影環境を30日間無料でお試しいただけます。

詳細はこちら

導入事例

脇田俊彦 先生
読影用DICOM画像ビューア[eFilm Workstation™]
efilm 徹底検証 〜放射線科のニーズを満たすビューア〜
社会福祉法人同愛記念病院放射線科部長 脇田俊彦 先生
「比較読影に優れ、満足できるスピードで作業ができる。人に聞かれたらぜひ薦めたい」とeFilmを評価する脇田俊彦氏。FOVのサイズ合わせや、スライス位置合わせから同期させてのページビューなど、マウス操作で自在にこなし、読影を行っている。「何の不満もない」というeFilmの優れた操作性について、デモンストレーションを交えてご紹介いただいた。

製品情報

製品名 画像診断ワークステーション eFilm Workstation IFC201503型
認証番号 228AKBZX0010700

資料請求先

インフォコム株式会社

インフォコム株式会社  ヘルスケア事業本部  放射線システム部

■電話でのお問い合わせ

03-6866-3790

■フォームからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

お問い合わせ先

放射線情報

お問い合わせ・資料請求

ページトップへ