医療機関向けITソリューション

医療情報の高度活用により医療の質向上をサポートします。

イベント案内

ITEM 2013 国際医用画像総合展 出展のご案内

「ITEM 2013 国際医用画像総合展」は、終了いたしました。
ご来場いただきました皆さま、大変ありがとうございました。

2013年4月12日(金)〜14日(日)にパシフィコ横浜 展示ホールで開催される「ITEM 2013 国際医用画像総合展」に出展いたします。

皆様のご来場をお待ち申し上げます。

開催概要
会期
平成24年
4月12日(金) 9:30(開会式後)〜17:00
4月13日(土) 9:30〜17:00
4月14日(日) 9:30〜13:00

会場

 

パシフィコ横浜 展示ホール B,C,D
http://www.pacifico.co.jp/visitor/accessmap.html
〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
TEL. (045)221-2121 FAX.(045)221-2136
主催 一般社団法人日本ラジオロジー協会(JRC)
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-8 王子不動産神田ビル 7F
TEL.(03)3518-6111
運営 社団法人日本画像医療システム工業会(JIRA)
〒112-0004 東京都文京区後楽2-2-23 住友不動産飯田橋ビル2号館 6F
TEL.(03)3816-3450
入場方法 登録入場カードがない方は、お問い合わせフォームより資料請求をしていただければ、ご案内と一緒に送付させていただきます。
登録入場カードがない場合、入場料は3,000円(医学生、医療技術学生は1,000円)
大会HP http://www.jira-net.or.jp/item2013/item_2013.html

展示製品紹介

放射線治療システム iRad-RT

放射線治療に関する情報の管理、治療機器接続やシステム間連携をサポートし、複雑な放射線治療における業務ワークフローを支援します。

外部保管サービス

これまで様々な業種にて培ったデータセンターノウハウと長年のPACS導入経験を生かし、安全安心な外部保管サービスをご提案します。

検像システム iRad-QA

画像の最終チェックや修正、患者属性情報の修正を行ってからサーバに転送することで、フィルムレスならではの問題点を解決することができます。

QA Anywhereクライアントオプションを搭載することによって、検査室が離れている場合でも操作場所を選ばずどこからでも検像業務を行うことができます。

整形外科システム iRad-OT

これまでフィルム上で行われてきた診断をコンピュータ上で違和感なく実現するだけでなく、フィルム以上に診断効率を向上する豊富な機能を実装しています。

資料請求先

インフォコム株式会社

インフォコム株式会社  ヘルスケア事業本部  放射線システム部

■電話でのお問い合わせ

03-6866-3790

■フォームからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

お問い合わせ先

展示製品

お問い合わせ・資料請求

ページトップへ