医療機関向けITソリューション

医療情報の高度活用により医療の質向上をサポートします。

イベント案内

第32回医療情報学連合大会(第13回 日本医療情報学会学術大会) 出展のご案内

「第32回医療情報学連合大会(第13回 日本医療情報学会学術大会)」は、終了いたしました。
ご来場いただきました皆さま、大変ありがとうございました。

2012年11月14日(水)〜17日(土)に新潟・朱鷺メッセで開催される「第32回医療情報学連合大会(第13回 日本医療情報学会学術大会)」に出展いたします。

「地域社会に貢献する医療情報学:元気で長生きするための医療をめざして」を主題として、インフォコムでは、新製品の診療情報統合ソリューション「Medi-UNITE」を始め、退院サマリ・診療情報管理システム「Medi-Bank」、DPC決定支援システム「Medi-Bank/DPC」、DPC分析システム「DPC-Management」、(社)生命保険協会「診断書機械印字化」認定ソフトウェア「Medi-Support PLUS」や地域連携に関する診療情報系製品を中心に展示します。

皆様のご来場をお待ち申し上げます。

開催概要
会期
平成24年
11月15日(木)〜17日(土)

会場

 

朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
http://www.tokimesse.com/
〒950-0078 新潟市中央区万代島6-1
TEL:025-246-8400   FAX:025-246-8411
大会参加費 一般 16,000 円
会員 14,000 円
学生  2,000 円
(当日受付・全日程参加の金額。事前登録あり)
大会HP http://jami.jp/event/jcmi2012/index.html

展示製品紹介

Medi-Unite

診療情報統合ソリューション

各種医療文書の作成から管理、ならびに入力情報の2次活用、そして、画像データまでをトータルに支援する統合ソリューション

Medi-Bank

退院サマリ/診療情報管理システム

病院機能評価、診療録管理体制加算取得にも効果的で、退院サマリ、がん登録、DPC様式1登録などをトータルに支援する診療情報管理システム

Medi-Bank/DPC

DPC決定支援システム

簡単操作で精度の高いDPC請求を支援する、DPC決定支援システム

Medi-Support Plus

診断書作成支援システム

電子カルテやオーダリングシステムに蓄積された病名情報や手術情報とのスムーズな連携が可能な(社)生命保険協会「診断書機械印字化」認定ソフトウェア

DPC-Management

病院経営支援システム

DPCデータ分析による病院経営管理・分析を支援するシステム

資料請求先

インフォコム株式会社

インフォコム株式会社  ヘルスケア事業本部  病院情報システム部

■電話でのお問い合わせ

03-6866-3780(東京)06-6110-8986(大阪)

■フォームからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

お問い合わせ先

展示製品

お問い合わせ・資料請求

ページトップへ