医療機関向けITソリューション

医療情報の高度活用により医療の質向上をサポートします。

イベント案内

日本放射線技術学会 第40回 秋季学術大会 出展のご案内

「日本放射線技術学会 第40回 秋季学術大会」は、終了いたしました。
ご来場いただきました皆さま、大変ありがとうございました。

2012年10月4日(木)〜6日(土)にタワーホール船堀で開催される「日本放射線技術学会 第40回 秋季学術大会」に出展いたします。

放射線部門システム「iRad®-RS」、放射線治療システム「iRad®-RT」、検像システム「iRad®-QA」、整形外科用PACS「iRad®-OT」など、業務を支援するiRad Seriesの新製品・最新バージョンを御覧頂けます。

皆様のご来場をお待ち申し上げます。

開催概要
会期
平成24年
10月4日(木)〜6日(土)

会場

 

タワーホール船堀 
http://www.towerhall.jp/
〒134-0091 東京都江戸川区船堀4-1-1
TEL 03-5676-2211(代表)
事務局 日本放射線技術学会 東京部会事務局内
〒113-0033 東京都文京区本郷3丁目11-9 ビクセルお茶の水101号
TEL:03-5804-2301 FAX:03-5804-2302
参加費 正会員,賛助会員  10,000円(不課税)
非会員  20,000円(税込み)
学生会員 1,000円(不課税) (学生証提示)
学生非会員 1,000円(税込み) (学生証提示)
(全て当日受付のみ)
大会HP http://40th-gakujutsutaikai.kenkyuukai.jp/

展示製品紹介

放射線治療システム iRad-RT

機能をアップし、デザインも一新されたiRad-RT。多くの機能がさらに使いやすくなりました。

放射線治療に関する情報の管理、治療機器接続やシステム間連携をサポートし、複雑な放射線治療における業務ワークフローを支援します。

外部保管サービス

インフォコムデータセンターにて、医療情報の保管サービスがスタートします。

これまで様々な業種にて培ったデータセンターノウハウと長年のPACS導入経験を生かし、安全安心な外部保管サービスをご提案します。

検像システム iRad-QA

これまでスタンドアロン型であった検像システムiRad-QAに、どこからでも操作ができるAnywhereオプション機能が登場しました。

iRad-RSと同時に導入することで、RISから検像業務にスムーズに移行できるだけでなく、依頼情報表示、ログインユーザ連携、画像送信ステータス・画像枚数や検像者の情報連携が可能となります。

整形外科システム iRad-OT

整形外科に特化したビューアシステムiRad-OTの機能がさらに充実し、リアルサイズでのWindowsPrint、煩わしかったキャリブレーションの拡大値入力が可能になりました。

整形外科部門特有の計測機能やシミュレーション機能が、グループ病院内で共同利用可能になり、コストメリットも最大限に発揮します

資料請求先

インフォコム株式会社

インフォコム株式会社  ヘルスケア事業本部  放射線システム部

■電話でのお問い合わせ

03-6866-3790

■フォームからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

お問い合わせ先

展示製品

お問い合わせ・資料請求

ページトップへ