医療機関向けITソリューション

医療情報の高度活用により医療の質向上をサポートします。

薬剤管理指導支援システム(調剤支援システム連携版) PICSKs

様々なシステムと柔軟に連携可能な新時代の薬剤管理指導支援システム

薬学的な観点からより質の高い医療サービスを提供し、患者さんの安全を確保すること。これらの薬剤師の使命を円滑に遂行するためには、システムの有効活用が必須です。

PICSksは様々なシステムと柔軟に連携し、入力済みのデータを利用することで、負荷となる記録業務を大幅に軽減。システム化のメリットを最大限に生かします。

医療現場で創出され実践されてきた豊富な機能、薬剤師の生産性を向上させる使いやすさ、標準装備された各種マスタ、お薬説明書に代表される多彩な帳票など、PICSksが新たな服薬指導環境を提供します

システム画面

指導患者一覧

・各薬剤師が担当している患者さんの指導状況をマークと色分けによるカレンダー形式で分かりやすく表示。

システム画面

患者プロファイル情報

・各薬剤師が担当している患者さんの指導状況をマークと色分けによるカレンダー形式で分かりやすく表示。

システム画面

システム画面

薬歴照会

・注射を含めた全ての薬品を1ヶ月単位で表示。

・用法別・薬種別による表示順番の変更、薬歴のプリントアウト、持参薬の登録、医薬品情報の参照、相互作用チェックも可能。

システム画面

お薬説明書編集

・薬歴より薬品を自由に選択してお薬説明書を出力。説明文は患者さんごと、診療科ごとに編集・保存・流用。

・表示薬品の順番の変更、薬品画像の変更も可能。

システム画面

指導実績登録

・フリー形式だけでなく、プロブレムごとのSOAP形式で記録をサポート。

・用語辞書や過去データの流用、テンプレート機能を駆使して記録業務を大幅に軽減。

・算定情報の医事送信、指導記録の電子カルテ送信も実現。

システム画面

システム画面

その他の特徴

各種マスタにより業務を強力にサポート

・お薬説明書データ(4回/年、または12回/年、インターネット配信)

・添付文書情報(4回/年、または12回/年)

・薬品-薬品の相互作用チェック、薬品-病名の病名チェック(4回/年、または12回/年)

・プロブレムマスタ、病名マスタ

服用歴検索

薬品、期間を指定して、期間内に指定薬品が処方されている患者さんを検索

豊富な帳票

薬剤業務を支援する多彩な帳票類を標準装備

・薬剤師ごとの指導実績表

・月別の算定点数を自動計算した統計表

・スケジュール管理表

・お薬手帳へのシール印刷  など

動作環境・弊社推奨スペック

サーバ部分

・CPU:Core2DuoまたはCore iシリーズ ※SQLServerの利用条件に合致しているもの

・メモリ:4GB以上

・HDD:実効領域 100GB 以上 冗長化された構造(RAID5)が望ましい

・OS:Windows XP以上

・DB:Microsoft SQL Server 2005 Workgroup Edition または ExpressEdition 以上 ※利用施設の規模に応じたEditionの選択が必要になります

クライアント部分

・CPU:標準的 クライアントCPU

・メモリ:標準的 メモリ容量

・HDD:標準的 HDD領域

・OS:Windows XP以上

* 記載内容は2012年7月1日現在のものです。

* 記載されている会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

* 記載されている仕様は予告無に変更される場合があります。

* 記載されている内容の無断転用を禁止します。

資料請求先

インフォコム株式会社

インフォコム株式会社  ヘルスケア事業本部  病院情報システム部

■電話でのお問い合わせ

03-6866-3780(東京)06-6110-8986(大阪)

■フォームからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

お問い合わせ先

薬剤情報管理

お問い合わせ・資料請求

ページトップへ