医療機関向けITソリューション

医療情報の高度活用により医療の質向上をサポートします。

相互作用チェック支援データ i-data Plus

MEDIS-DCから提供される1万6千件余の医薬品添付文書をもとに、インフォオム株式会社が提供する相互作用チェック支援データです。薬剤システムに取り込むことで、システム上で相互作用チェックを強力にサポートし、実行後はその根拠となった文書情報を画面上に表示することも可能です。

様々なシステム上でご使用いただけます

・テキストデータでのご提供です。システムに取り込み、処方発生源での相互作用チェックや、調剤時の監査チェックなど様々な場面でご使用頂けます。

精度の高いデータをご提供します

・インフォコムが長年手がけてきた薬剤システムの要とも言えるロジックでデータの抽出を行い、信頼のおけるデータを定期的に提供します。

判断材料となった添付文書を原文で搭載

・相互作用チェック結果の根拠になった添付文書情報の項目が含まれます。

・相互作用段落の内容などを表形式で見やすく表示可能です。

最高年12回のデータ更新

・必要にあわせて年1回から12回までデータ更新回数の選択ができます。

動作環境・弊社推奨スペック

・Windows稼動マシン

資料請求先

インフォコム株式会社

インフォコム株式会社  ヘルスケア事業本部  病院情報システム部

■電話でのお問い合わせ

03-6866-3780(東京)06-6110-8986(大阪)

■フォームからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

お問い合わせ先

薬剤情報管理

お問い合わせ・資料請求

ページトップへ