BIダッシュボード

BIダッシュボード for GRANDIT®

「BIダッシュボード for GRANDIT®」とは?

  • 迅速な経営判断をサポートし、「スマート経営®」を実現するBIソリューション
  • リアルタイムで業績を可視化できる経営分析環境をスピーディかつ低コストで構築!
  • iPad®でも使えるので、いつでも、どこでも、瞬時に情報閲覧が可能!

日本発の、そして日本初の「完全WebベースERP」として、国内の数多のお客様の基幹システムに活用されるパッケージ「GRANDIT®」。従来より、管理職、エンドユーザ向けのデータ分析環境を標準搭載のBI機能で提供してきましたが、経営層向けのダッシュボード機能については、高機能なBIとSIを組み合わせたご提案が必要となっており、実現にはコストと時間がかかっておりました。

今回、発売を開始する「BIダッシュボード for GRANDIT®」を利用すれば、GRANDIT®に蓄積された膨大なデータをリアルタイムに集計・可視化する事により、迅速な経営判断を可能にします。より手軽に、直感的でわかりやすく、かつ低価格で、お客様の経営判断をサポートいたします!

インフォコムが考える「スマート経営®」とは?

お客様企業や経営者が抱える経営課題・リスクに対し、迅速に「判断」→「対応」→「解決」し、厳しい経営環境を乗り越え企業価値を高めることができる経営。その実現に向け、私たちがICTを適切に活用し、新しいコンセプトのもと企業価値創造をサポートします。

「BIダッシュボード for GRANDIT®」の特長

迅速な経営判断をサポートし、「スマート経営®」を実現するBIソリューション

経営層向けダッシュボード機能により、GRANDIT®等の基幹システムに蓄積された情報に素早くアクセスできます。

当社が長年にわたり蓄積した経営分析のノウハウより厳選した30種類の標準レポートを、GRANDIT®に標準搭載されたBI機能を駆使し提供。さらには、お客様にて事業環境変化に合わせた様々な切り口で分析レポートを作成する事も可能。もちろん、社内の所属組織や職位により、アクセス可能な情報をシステム側で制御していますので、ユーザがデータベースの構成を意識する事無くレポーティングする事が可能です。

「GRANDIT®」との連携はすべてシステムで自動化。外部データも取り込めるので、単独導入も可能

すでに「GRANDIT®」導入済みのお客様は、「BIダッシュボード」の導入もスムーズ(もちろん単体導入も可能)。「GRANDIT®」内部のデータベースで連携しており、部門別や勘定科目別などの見通しデータ、さらには「GRANDIT®」以外のシステムからのデータの取り込み機能も、わかりやすいインタフェイスを設けて実装しました。

リアルタイムで業績を可視化できる経営分析環境をスピーディかつ低コストで構築!

部門別の予実管理や様々な経営指標をリアルタイムで可視化し、ユーザの直観的な操作でスムーズに分析を行う事が可能です。分析に必要なデータはGRANDIT®より自動的に反映される為、分析環境の構築にかかるコストを最小限にする事ができます。

iPad®でも使えるので、いつでも、どこでも、瞬時に情報閲覧が可能!

  • スマートデバイス対応でリアルタイム経営を更に推進。順次、iPad®以外のデバイスにも対応予定。

    iPad

    iPadのセキュリティの堅牢性をはじめ、あらかじめ設定した参照権限に応じて、レポートのメニュー表示を制御。アクセス制限・アクセスログによるユーザー管理に加え、ブラウザ経由の利用により、iPad本体にデータを残さない為、情報漏洩の心配もありません。

  • 所属組織や職位に応じてアクセス権限を設定可能。万全のセキュリティで「スマート経営®」を支援

    Windows認証を必要としないiPad®のセキュリティの堅牢性はじめ、「GRANDIT®」であらかじめ設定した承認ルートマスタに従い、決裁権限に応じて自動的に承認者を設定。アクセス制限・アクセスログによるユーザー管理に加え、レポートなど閲覧ファイル自体を暗号化することで、情報の不正入手・漏洩を防止できます。

資料請求・お問い合わせはこちら

インフォコムのソリューション

目的別ソリューション

業種別ソリューション

インフォコムのソリューション

  • ERP概論

GRANDIT導入に関するご質問、お問い合せ等は下記までお気軽にご連絡下さい。

03-6866-3680

お問い合せ・資料請求

  • 体験セミナー
  • デモサイト
  • GRANDITメールマガジン