電子帳票システム NEOSS

Neossの多彩な機能をご紹介します

  • 03-6866-3590(東京)
    06-7220-4931(大阪)
  • お問い合せ
 
ホーム特長製品紹介導入事例FAQ

製品紹介NEOSSの多彩な機能をご紹介します。

NEOSS機能詳細一覧

標準機能

照会/検索

直感的な操作で照会!インデックス設定による高速検索

データ切り出し機能

切出し機能により、二次集計等の加工が簡単に可能

しおり/マーカー機能

チェックしたい部分にしるしをつけて、後からでも簡単呼び出し

オプション機能

スタンプ機能

電子帳票上に役職ごとの検印ができます

PDF NEOSS

PDFデータも一元管理

照会/検索機能

欲しい帳票にすぐにたどりつく、高速検索!

帳票データの各項目を対象に、様々な検索が可能です。
各項目を文字列・数値・日付の属性で条件指定し、複数項目を組み合わせて検索ができます。

単一配布

機能説明

  • 文字列検索・・・・複数の文字列を指定可能
  • 数値検索・・・・・等号、不等号で検索範囲を指定
  • エリア検索・・・・検索エリアを自由に設定。複数エリアの組合せ検索可能
  • 項目検索・・・・・複数項目を組み合わせたAND/OR検索が可能
  • 名寄せ検索・・・・検索にヒットした明細行だけを寄せ集め、同一フォームで表示
  • 串刺し検索・・・・複数の帳票をまとめて検索
             →異なる帳票同士を共通項目で串刺し検索可能
  • 簡易検索・・・・・・複数帳票を簡易検索項目を使用して串刺し検索

ヒットしたページのみを抽出して表示・印刷することも可能です。よく使う検索設定を定型登録機能によって保存できます。再入力の手間を無くします。インデックス設定により高速検索が可能です。

ページTOPへ

データ切り出し機能

必要な部分をCSVなどで出力可能!

帳票データをExcel等で加工するためのファイルを様々な条件を付けて出力する機能です。



機能説明

  • 検索でヒットした部分のみの出力が可能です。
  • 見出しと明細の混在が可能です。
    →帳票の見出し(ヘッダー)部分と明細部分のデータを一行内に混在させて出力できます。
  • 複数行1明細帳票の切出し、暗黙の項目の切出しが可能です。
  • 出力データ形式をCSV、SYLK、TXT等から選択可能です。
  • 出力後のExcel等の自動起動も可能です。

ページTOPへ

しおり、マーカー機能

チェックしたい部分にしるしをつけて、後からでも簡単呼び出し!

レポート上のチェック部分にマーカーを、チェックページにしおりを設定する機能です。



機能説明

しおり(6色)

レポート上のチェック部分にマーカーを設定する機能です。
→メモ入力が可能で、マーカー帳からマーカー情報の管理・検索が可能です。

  • 個人しおりと共有のしおりの2種類
  • メモ入力可能
  • しおり帳でしおり情報を一括管理
  • 検索条件にヒットしたページにしおりを貼付、まとめて印刷

マーカー(6色)

レポート上のチェックページにしおりを設定する機能です。
→メモ入力が可能で、しおり帳からしおり情報の管理・検索が可能です。またしおりが設定された帳票の一括表示も可能です

  • メモ入力可能
  • マーカー帳でマーカー情報を一括管理
  • マーカー帳から、マーカーメモの検索が可能

ページTOPへ

スタンプ機能(オプション)

電子帳票上に役職ごとの検印ができます!

NEOSSに登録された帳票に対してスタンプを付加することが可能です。


機能説明

  • 帳票上にスタンプを押すことができます。
  • 利用者の名称と日付入りの印鑑イメージを押印できます。
  • 役職ごとに押印レベルを設定できます。
  • レポート一覧から押印状況に応じた検索ができます。
  • 検印の履歴(誰が、いつ)を保存・照会できます。

ページTOPへ

PDFNEOSS(オプション)

PDFデータも一元管理!

ホスト、オープン系システムから出力されるテキストデータと、PDFデータの一元管理が可能となります。部署・仕分け単位でPDFデータを保存することによって、セキュアな状態でPDFの保存が可能です。


ページTOPへ

NEOSS動作環境へ

まずはお気軽にご相談ください。

お電話でのお問合せは 03-6866-3590(東京)06-7220-4931(大阪)
WEBからのお問合せ お問合せ資料請求

ページTOPへ