ホーム特長製品紹介導入事例価格例FAQ

特長 あなたの業務にフィットする文書管理ソリューションをインフォコムが提供いたします。

文書管理システムの導入目的は、文書の登録ではなく、文書を探し出して活用することです。
そのため、MyQuickでは「いかに簡単に文書を登録できるか」と、「目的の文書を探せること」を追求しております。

MyQuickの5つの特長

Point2

ID数単位よりもお得なライセンス体系

同時アクセスによるライセンス体系を採用しています。
Point1

複数業務文書の 一元管理が可能

定型項目の異なる複数の業務をMyQuickサーバ1台で管理できます。

Point3

RDBの追加費用は不要

予めRDBが内蔵されています。Oracle、SQLサーバ等の市販のRDBを別途用意する必要はありません。
Point4

業務内容に合わせた使いやすい画面設定が可能

業務内容や種類、入力担当者のスキルに合わせて業務別に画面のデザインをカスタマイズできます。

Point5

柔軟なカスタマイズ対応

自社開発システムならではの特長として、各種業務向けに柔軟なカスタマイズが可能です。
Point4

業務内容に合わせた使いやすい画面設定が可能

文書管理ソリューション導入の4つのメリットを分かり易くご紹介しています。

ページTOPへ

Point1 ID数単位よりもお得なライセンス体系

MyQuickは同時アクセスによるライセンス体系を採用しています。ID数ではなく同時アクセス数単位でのライセンスなら、常に利用するユーザーの数だけのライセンス料金なので、ID数ライセンスよりもお得な料金体系です。またID数の増減により管理者が対応する工数も削減できます。

Point2 複数業務文書の一元管理が可能

定型項目の異なる複数の業務文書をMyQuickサーバ1台で管理できます。また内部DBを複数に分割することができるので、DBごとにアクセスサイト(URL)を変えることも、閲覧セキュリティにより表示・非表示も可能です。
文書DBを各部門単位に作成でき、各文書DB単位に管理者を設定できます。 ユーザ部門は自分たちに合った運用が可能です。
システム部門は全体統制しつつ、文書管理業務をユーザ部門に権限委譲できます。
複数のDBを作成しても、DB単位で同時アクセスライセンスが割り当てられるので、ライセンスの心配が要りません。

Point3 RDBの追加費用は不要

MyQuickには、予めRDB内蔵が内蔵されているため、Oracle、SQLサーバ等の市販のRDBを別途用意する必要はありません。また保守の一元管理も可能となるため、アプリケーションとRDBをワンストップでご提供が可能です。

Point4 業務内容に合わせた使いやすい画面設定が可能

業務内容や種類、入力担当者のスキルに合わせて業務別に画面のデザインをカスタマイズできます。業務内容に即した画面設定にすることで入力ミスを減らせるほかPCに不慣れな方でも迷わず操作が可能です。

Point5 柔軟なカスタマイズ対応

自社開発システムならではの特長として、各種業務向けに柔軟なカスタマイズが可能です。
各種バッチ処理機能の追加(一括登録/一括修正更新/一括削除/一括出力)やホストなどの別システムとの連動、FAX受送信カスタマイズなど、利用者のニーズに合わせたシステム提供を実現します。

ページTOPへ

文書管理ソリューション「MyQuick」R

社内文書の情報一元管理に。簡単に全文検索。

機密文書管理ソリューション「MySafer」

文書管理システムのセキュリティオプション。

まずはお気軽にご相談ください。

お電話でのお問合せは 03-6866-3640(東京)06-6268-3311(大阪)
WEBからのお問合せ お問合せ資料請求

ページTOPへ