LoadStar Scheduler

ジョブ管理ソフトウェア

インフォコムホーム > ソリューション・サービスのご紹介 > 事業セグメントから探す > エンタープライズ事業 >  LoadStar Scheduler > 動作環境
  • LoadStar Top

  • 特長

  • 動作環境

  • 導入事例

  • よくある質問

LoadStar Scheduler 動作環境

Manager環境

見出し ハードウェア要件

CPU ・・・ x86-64アーキテクチャ 2GHz以上/4コア以上
Memory ・・・ 12GB以上
Disk ・・・ 空き容量200GB以上

見出し OS・ミドルウェア要件

対応OS 必要とするミドルウェア
  • RedHat/CentOS 6.x (64bit)
  • RedHat/CentOS 7.1~7.3 (64bit)

【RedHat6】

  • MySQL 5.5.22
  • Apache 2.2.17
  • Tomcat 6.0.32
  • OpenLDAP OSバンドル版を使用
  • JDK 1.6.0_21、1.7.0_45

【RedHat7】

  • MariaDB 5.5.x
  • Apache 2.4.x
  • Tomcat 7.0.x
  • OpenLDAP 2.4.x
  • JDK 1.7.0_x
※上記バージョンにて検証済み

Agent環境

対応OS
  • Windows Server 2008 (32bit/64bit)
  • Windows Server 2012 (64bit)
  • Windows Server 2016 (64bit)
  • RedHat/CentOS 6.x (32bit/64bit)
  • RedHat 7.1~7.3 (64bit)
  • Oracle Linux 6.8 (32bit/64bit) ※1
  • Oracle Linux 7.3 (64bit) ※1
  • (※1 RedHat Compatible Kernelのみ確認済み)
  • Solaris 10 SPARC
  • HP-UX11i v3

クライアント(管理PC)

必要とするミドルウェア
OS:Windows7以上/ブラウザ:Google Chrome

※記載の無いOSについてはお問い合わせ下さい。

※本動作環境は2017年12月時点のものです。